Jam

2005年、ピアノや弦楽器を繊細に取り入れたクラシカルな音をコンセプトとしたフィメールユニット、faith の『Love Song』でラップ、トラックメイカーとしてメジャーデビュー。

9枚のシングル、4枚のアルバムをリリース、2009年にベストアルバムをリリースし、活動休止を発表。その後、音楽を更に探求するため音大へ入学する。

音楽理論、ピアノテクニックに磨きをかけ、演奏者として前向きに取り組む一方、音楽で呼び起こさせる感情とは何か、という事に着目しながら作詞作曲を再開した。

新しいJamを感じて頂きたい。

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now